快適に装着できる医療用かつら|女性に人気のタイプも増えている

ウーマン

快適に着用できるもの

かつら

低価格のものも登場

抗がん剤治療を行うと、髪が抜け落ちてしまいますが、女性には精神的なダメージとなることも少なくありません。抗がん剤治療が終わると髪はまた復活してきますが、それまでの間は医療用かつらや帽子などでカバーすることが多くなっています。医療用かつらはおしゃれ用のものとは違い、脱毛してデリケートになった頭皮にも安心して利用できるよう考えて作られています。特に女性用のものは充実しており、見た目も自然で快適な着用ができるものも増えています。以前は医療用かつらというと高額になることも多く、なかなか手が出せないということもありましたが、最近はより低価格で高品質なものも登場しており、治療中も髪のおしゃれが楽しみやすくなっています。

気持が明るくなる

女性が医療用かつらを利用する目的は脱毛した頭皮をカバーすることはもちろんですが、髪のおしゃれを楽しめることで外出が楽しくなる、精神的にも明るくなれるなど心の面にも良い効果を期待することができます。医療用かつらを選ぶ際は自然な仕上がりになるよう、試着もきちんと行い、頭のサイズに合うもの、似合うヘアスタイルのものを選びましょう。見た目の良さも大事ですが、長時間でも快適に着用できることも大事です。かつらは蒸れも起こりやすいので、通気性の良いものを選んでいきたいですし、軽いものを選んでおくとより着用が楽となります。購入した女性用の医療用かつらはそのまま着用することもできますが、ヘアカットを行えばより自然になじませられるようになります。

髪をいたわりながら

ボトル

スキンケアだけでなく、ヘアケアにも力を入れる女性が増えています。トリートメントやオイルなどにこだわることが多いですが、髪を素に戻すシャンプーにもこだわることが大切です。ノンシリコンシャンプーは髪と地肌に良いのでおすすめです。

プロが認めるヘアアイロン

コテ

アイロンやドライヤーなどの熱によって髪は日々ダメージを溜め込んでいるものです。そんな髪のダメージを軽減してくれるのが、アイビルのヘアアイロンです。アイビルのヘアアイロンはプロにも絶賛されており、多くの美容室などでも利用されているのです。準備などで忙しい朝でもすぐに使えるため便利です。

髪を傷めずストレートヘア

レディ

市販のヘアアイロンでヘアセットする際、保湿剤などで髪を保護し、髪が乾燥した状態でヘアアイロンを同じところに当てすぎないよう、力を入れずに使用します。商品選びはアルミニウム素材のプレートを使用したものや温度調節が高くできるものを選び、使用頻度をおさえて髪の健康維持を意識することが大事です。